メイン画像
free
コロ朝ニュースプレミアムは株式投資の情報に特化したニュース
SCROLL TO VIEW →

コロ朝ニュースプレミアムとは

ワンランクアップの株式情報配信サービス

元証券マンの自信とプライドを持って
お届けする株式情報配信サービス

日経新聞等の業界紙を含む複数紙から、
株式市場にかかわりある記事を探しだし、
的確に情報を整理、分析し、
シンプルで簡潔な形でお届けいたします

皆様はそこから市場の変化を感じていただくだけで良いのです

trouble

忘れた事はありませんか??
通勤時や朝のひらめきを!?

trouble2
勝ち続けたいですか?
YES
PERFORMANCE

証券マン視点でピックアップ

コロ朝ニュースは、証券マンの目と投資顧問から個人投資家になった
二つの目で、
日経新聞、一般紙の産経新聞、日経産業新聞、日刊工業新聞、化学工業日報の6紙から
株価に影響しそうな記事をピックアップして毎日配信しています。

鍛え抜かれたプロの目線で
資産形成のお手伝いをさせていただきます。

ADVERTISING

Stock information
distribution service

株式投資のヒントを掴むために
素早い情報収集と情報の活用は必要不可欠です。

一歩先ゆく情報配信サービス

コロ朝ニュースの強み
01
01-txt

私共は予想屋ではありません。皆様が株式投資でトータルで勝つには価値のある正確な情報が必須となります。
これが上がるだろう、、、とか、こっちが上がると思うよ、、、、など、行き過ぎた曖昧な情報は株式投資においてとても危険です。
「上がると思う」などの根拠がない情報、根拠のないアドバイスは必要ありません。
株式投資において勝とうとするならば、正確で根拠のある情報が武器となるはずです。
私共は新聞6紙を情報元として、本当に必要な株式投資情報を新聞紙面6紙の膨大な情報の中で、分析、抽出、まとめ、要約された密度の高い記事を1分で読むことができるように工夫し低価格で配信しています。

02
02-txt

午前3時40分起床、すぐに臨戦モード! 日経新聞、産経新聞、日刊工業新聞と日経産業新聞を読み、今日の株式市場に影響のあるような記事や事象などをピックアップ
モーニングサテライト(テレビ東京 5:45~)を視聴、 場所をパソコンの前に移し、TVを聞きながら終わったばかりの海外ニューヨーク市場(冬時間は6:00、夏時間は5:00)の状況をサイトにアップ&送信。
ピックアップ記事の銘柄のコードと前日の終値を記入していきます。
ここで各銘柄のチャートを見ながら形で判断もしていきます。
入力しながら今日の相場の構想を考えながら個別株も連想していきます。 肝となる「今日の一言」をまとめてサイトにアップして8時ごろまでには会員様に送信しています。
この膨大な作業を、毎日行い、価値ある情報を皆様にお送りしています。

sec5-title
01
01icon

プロの目線-001 時間短縮・手間激減・費用節約で
情報の最適化

新聞全6紙の要約された情報を1ヶ月3,780円という高いコストパフォーマンスを実現
●ディトレード、スイングトレードの種を厳選しお届け
●朝の新聞等の情報収集時間を5分に短縮しお届け
●約20年、証券業界に携わり証券関係者からの有益な情報もお届け
●業界紙の友人や先輩も多く、IRでの好感触等の話もお届け
●2007年1月からの過去記事が検索可能

04
04icon

プロの目線-002 月額3,780円で専属経験者を雇えますか?

15年間の実績!毎日インターネットで記事を配信。
今日のニュースの情報収集において、コロ朝ニュースは専属経験者を雇ったも同じなのです。

株式投資の
情報収集を
効率化したい?
YES
Works

著名な皆様より

株式評論家・経済ライター・雑誌掲載
15年間毎日配信の実績があります

お客様が手にするもの

自信を持ってお届けするコロ朝ニュースプレミアム

  1. 日本経済新聞•日経産業新聞•日刊工業新聞•産経新聞・化学工業日報・日曜発刊の日経ヴェリタスの株式関連主要記事(無料廉価版は日経新聞・産経新聞の一部を配信)
  2. プロの目に飛び込む光る記事の抜粋
  3. そこから連想できる銘柄やヒント(考え方)
  4. 業界記者からの説明会での主観
  5. 証券関係者の噂話
  6. 一般的に寄り前の収集が難しいレーティング情報
  7. メールでの質問&相談
  8. 都内などでお酒を飲みながら語らい

※但し、この記事はあくまで発表された内容のニュースや噂話であり、(今日の一言)でも、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、特定の銘柄について投資勧誘を目的にしたものではありません。
本資料言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、財産の状況および投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
また株式・債券等の有価証券の投資には株価・債券価格等の有価証券価格等の下落や発行者の信用状況の悪化等により、投資元本を割り込むおそれがあります。
銘柄の選択投資判断の最終決定は、お客様自身の判断で行なうようにお願いいたします。

bg6 毎週末、現役投資家の皆様をお招きし株式投資情報セミナーも開催しています。

お申し込み「コロ朝ニュースプレミアム」価値ある有料メールマガジンに登録
「コロ朝ニュースプレミアム廉価版」無料メールマガジンに登録
はこちらか!!